【神社の御朱印集め】東京都世田谷区で御朱印がもらえる神社7選!!

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
ポジティブになれる

世田谷区で有名人に会えるかも?

歴史と伝統が息づく神社巡り。

魅力的な7つのスポットを紹介します。

こんな人へおすすめ!
  • 神社巡りに興味があるあなたへ
  • 有名人に会えるかも?と期待するあなたへ
  • 世田谷区の御朱印集めをしたいあなたへ
PR

池尻稲荷神社は、江戸時代初期の明暦年間に創建された歴史ある神社です。

約360年の歴史を持ち、「火伏せの稲荷」として地域の人々から信仰を集めてきました。

池尻大橋駅から徒歩5分という場所に位置し、厄除けや安産祈願などさまざまな御利益があります。

この神社の特徴の一つは「薬水の井戸」です。

この井戸水は「薬水」として知られ、古くから健康を祈る人々に利用されてきました。

江戸時代には、大山街道を行く多くの旅人がこの井戸水を求めて立ち寄り、その霊験にあやかっていました。

特に、病気平癒を願う人々にとっては心強い存在です。

境内には美しい鳥居が立ち、静かな雰囲気が漂っています。

また、七五三や節分祭など、年間を通じてさまざまな行事が行われ、訪れる人々を楽しませています。

池尻稲荷神社を訪れることで、心の平安と健康を手に入れることができます。

特に、厳しい日常から一息つきたいあなたにとって、この神社は癒しの場所となるでしょう。

神社の静寂と自然の美しさを感じながら、心身ともにリフレッシュする時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ぜひ一度足を運んで、その魅力を体感してみてください。

PR

北澤八幡神社は、室町時代の文明年間に創建された歴史と伝統を誇る神社です。

この神社は、富士山を眺めることができる数少ない神社の一つとして知られており、2018年には「富士山遥拝所」が設けられました。

ここでは、晴れた日には雄大な富士山を一望することができます。

毎年9月に行われる例大祭は、地域の一大イベントです。

この祭りでは、20以上の神輿(みこし)や太鼓が練り歩き、神社境内は壮観な光景に包まれます。

また、3年に一度行われる宮神輿の渡御も見逃せません。

北澤八幡神社は、地域文化の中心としても重要な役割を果たしています。

例えば、ゴールデンウィーク期間中に行われる「代沢芸術祭」では、音楽や舞台芸術を楽しむことができます。

このイベントはプロのアーティストも参加し、無料で楽しめるため、多くの観光客で賑わいます。

北澤八幡神社を訪れることで、あなたは地域の歴史や文化に触れるとともに、心身のリフレッシュを図ることができます。

特に、日常の喧騒から離れて静かな時間を過ごしたい時におすすめです。

PR

世田谷八幡宮は、平安時代の寛治5年(1091年)に創建された、歴史と伝統に満ちた神社です。

世田谷区宮坂に位置し、広大な境内は約13,200平方メートルを誇ります。

この神社は、江戸時代に「江戸三相撲」の一つとして知られる相撲の名所でもありました。

創建時、源義家が奥州遠征からの帰路で大雨により世田谷に滞在していた際に、この地の守護神として八幡大神を祀り、村人に信仰を広めました。

その後、戦国時代には喜多川頼保が社殿を再建し、江戸時代には徳川家康が社領を寄進しました。

世田谷八幡宮の秋祭りでは、毎年相撲大会が開催され、その歴史は江戸時代にまで遡ります。

この伝統的なイベントは、地域の人々にとって一大行事となっており、多くの観光客も訪れます。

また、境内には相撲の土俵があり、その見学も楽しめます。

この神社の魅力は歴史的な背景だけでなく、境内の美しさにもあります。四季折々の風景が楽しめ、特に秋の紅葉は絶景です。

また、厄除けや交通安全のご祈祷も行われており、地域の人々から厚い信仰を受けています。

PR

松陰神社は、幕末の教育者であり思想家である吉田松陰を祀る神社です。

明治15年に創建され、世田谷区若林に位置します。

松陰神社は、吉田松陰の教えと精神を今に伝える重要な場所であり、多くの参拝者が訪れます。

境内には、吉田松陰の遺品を展示する宝物館があり、彼の生涯と思想に触れることができます。

また、春と秋には例大祭が行われ、地域の人々や観光客で賑わいます。

特に春の桜の季節は、美しい景色が楽しめます。

松陰神社の見どころの一つは、松陰がかつて教育を行った「松下村塾」の復元です。

この塾は、松陰の教育理念を学びたい人々にとって大きな意義を持つ場所です。

訪れることで、松陰の精神と彼の教えの深さを実感することができるでしょう。

松陰神社は、学問成就や合格祈願、厄除けなどのご祈祷も行っており、特に受験生やその家族にとっては心強い存在です。

訪れることで、歴史に触れながら心の平安を得ることができるでしょう。

PR

太子堂八幡神社は、鎌倉時代に創建された歴史ある神社です。

世田谷区太子堂に位置し、厄除けや商売繁盛のご祈祷が行われています。

神社の名前は、聖徳太子を祀っていることに由来します。

この神社の魅力の一つは、毎年秋に行われる例大祭です。

地域住民が参加する大規模な祭りで、神輿や太鼓のパフォーマンスが見どころです。

太子堂八幡神社を訪れることで、あなたは厳しい日常から一息つくことができ、心身ともにリフレッシュする時間を過ごせます。

境内の静けさと美しい自然に囲まれながら、心の平安を得ることができるでしょう。

PR

桜神宮は、古式神道の伝統を守りながら、現代においても多くの信仰を集める神社です。

世田谷区桜新町に位置し、美しい桜が咲き誇ることからその名が付けられました。

この神社では、火渡りや釜鳴りなどの珍しい神事が行われており、訪れる人々にとって特別な体験となります。

桜神宮は、安産祈願や初宮詣(お宮参り)、七五三などのご祈願を行っており、多くの家族が訪れます。

特に神前結婚式は人気があり、厳粛な雰囲気の中で行われる儀式は、一生の思い出となるでしょう。

また、インターネットを利用した遥拝(ようはい)も可能で、遠方の方でも参拝できます。

桜神宮を訪れることで、あなたは古式神道の伝統と美しい自然に触れることができます。

心身ともにリフレッシュし、特別な体験をするために、ぜひ一度足を運んでみてください。

PR

瀬田玉川神社は、約450年前に創建され、世田谷区瀬田の高台に鎮座しています。

多摩川を見渡す美しい景観を持ち、季節ごとに異なる風景を楽しむことができます。

この神社では、厄除けや安産祈願、学業成就などのご祈願が行われており、多くの参拝者が訪れます。

また、月詣御守(つきまいりおまもり)という特別なお守りもあり、毎月異なるご祭神にちなんだデザインが楽しめます。

瀬田玉川神社のもう一つの魅力は、神社独自のイベントや教室です。

巫女舞教室や献血イベントなど、地域と深く関わる活動が行われており、訪れる人々にとって特別な体験を提供しています。

瀬田玉川神社を訪れることで、あなたは心身ともにリフレッシュし、地域の歴史や文化に触れることができます。

PR

世田谷区には、歴史と伝統が息づく神社が数多くあります。

それぞれの神社が持つ独自の魅力と見どころを巡ることで、心身ともにリフレッシュすることができます。

神社を訪れることで、あなたは地域の文化や歴史に触れ、特別な体験をすることができるでしょう。

ぜひ一度足を運び、その魅力を体感してみてください。

タイトルとURLをコピーしました