【福岡土産】絶対外せない品!日持ちするスイーツや空港でも買える特産品も!

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
癒される

こんにちは、ポジティブ研究所@くまさんです!

今日は、福岡のお土産選びに迷ったあなたに、心躍る10の逸品をご紹介します。

福岡の魅力が詰まったこれらのお土産は、あなたの日常に小さな幸せと驚きをもたらすこと間違いなしです!

>福岡観光のおすすめはこちら↓

>全国の特産品おすすめはこちら↓

PR
福岡のお土産|博多西洋和菓子「博多通りもん」の明月堂/公式サイト
福岡のお土産として大人気の博多名物のお菓子! 博多西洋和菓子「博多通りもん」でおなじみの明月堂のオフィシャルサイトです。福岡を代表する名菓「博多通りもん(はかたとおりもん)」は、モンドセレクション金賞を22年連続受賞。お取り寄せのリピーター...

福岡のお土産として名高い明月堂の「博多通りもん」は、その独特の味わいと歴史で多くの人々を魅了しています。

この博多名物の傑作まんじゅうは、23年連続でモンドセレクション金賞を受賞しており、その品質の高さが国際的にも認められています。

「博多通りもん」の最大の特徴は、その柔らかい白あんです。

隠元豆を使用したこの白あんは、口に入れるととろけるような滑らかさがあり、甘さも控えめで上品です。

このお菓子の由来は、福岡・博多の伝統的なお祭り「博多どんたく」にあります。

この祭りは、オランダ語の休日「ゾンターク[Zondag]」がなまって「どんたく」という博多弁になり、「通りもん(とおりもん)」という言葉が生まれました。

このどんたくの精神を反映して、博多の和菓子の伝統に西洋和菓子の素材を取り入れた「博多通りもん」は、まさに博多っ子が愛する遊び心や洒落っけを込めた、博多で生まれ育った西洋和菓子です。

「博多通りもん」は、その優しい甘さととろける食感で、あなたの心を癒し、福岡の伝統と革新を感じさせる逸品です。

福岡のお土産として、または自分へのご褒美として、この特別な味わいをぜひ体験してみてください。

福岡の文化と歴史を感じながら、心温まるひと時をお過ごしいただけることでしょう。

PR
500 Internal Server Error

風美庵の「博多明太えびせんべい」は、福岡の伝統と新しい味の融合を象徴するお菓子です。

このせんべいは、海老の風味豊かな味わいと、ピリッとした明太子の辛味が絶妙にマッチしており、福岡の味を存分に楽しむことができます。

「博多明太えびせんべい」は、14枚入りから100枚入りまで、さまざまなパッケージで提供されています。

これにより、個人のおやつとしてはもちろん、お土産や贈答品としても最適です。

また、桐箱ギフト仕様も用意されており、特別な贈り物としても喜ばれることでしょう。

このせんべいは、海老の風味と明太子の辛さが絶妙に調和しており、一口食べると、福岡の海の恵みを感じることができます。

また、サクサクとした食感が特徴で、お茶請けやお酒のおつまみとしても最適です。

福岡を訪れた際には、ぜひ風美庵の「博多明太えびせんべい」をお試しください。

また、福岡の味を遠く離れた場所で楽しみたい方にも、お取り寄せやギフトとしておすすめします。

この一口で、福岡の美味しさと、地元の職人の情熱を感じ取ることができるでしょう。

PR
博多ぽてと|博多土産のロングセラー 名菓博多の女(ひと)本舗ニ鶴堂
大切な方への贈り物に!しっとりほどよい甘さの焼きいもスイーツ「博多ぽてと」

二鶴堂の「博多ぽてと」は、さつま芋の自然な甘みとやわらかさを活かした、心温まるスイーツです。

このお菓子は、じっくりと焼き上げた焼き芋ペーストを使用しており、焼き芋特有の風味と、焼き芋にはないしっとりとした柔らかさが特徴です。

スイートポテトとは一味違う、さつま芋の純朴な味わいが楽しめます。

使用されるさつま芋は、水はけの良い柔らかい土壌で育てられており、大地の恵みを存分に受けています。

このさつま芋を使った「博多ぽてと」は、牛乳と一緒に小さなお子様のおやつとしてもぴったりです。

また、そのまま食べるのはもちろん、冷蔵庫で冷やして冷たいデザートとしても、また電子レンジやオーブントースターで加熱して、ホクホクしっとりとした出来たての味わいを楽しむこともできます。

「博多ぽてと」は、賞味期限が30日と長持ちし、保管方法は常温でOKです。

二鶴堂の「博多ぽてと」は、さつま芋の自然な甘みと柔らかさを生かした、ほっこりとした味わいが魅力のスイーツです。

福岡のお土産として、または日常のおやつとして、このユニークな味わいをぜひお楽しみください。

PR
チロリアン 千鳥屋 公式サイト|千鳥饅頭総本舗
千鳥屋|千鳥饅頭総本舗のおいしいお菓子、チロリアンをご紹介します。

千鳥饅頭総本舗の「チロリアン」は、1962年の発売以来、多くの人々に愛され続けている千鳥屋の代表作です。

この高原銘菓は、新鮮なミルクとバターをたっぷり使い、チロル伝統のレシピに基づいてサクッと焼き上げた軽い食感のロールクッキーに、千鳥屋オリジナルの口どけなめらかなクリームを挟んでいます。

チロリアンは、バニラ、コーヒー、ストロベリー、チョコレートの4種類の味が用意されており、それぞれの味わいが楽しめます。

賞味期限は製造日より180日と長持ちし、さまざまなサイズやパッケージで販売されています。

この「チロリアン」は、ふわふわの幸せを感じさせるお菓子として、お茶の時間やおやつタイムにぴったりです。

また、贈り物としても喜ばれること間違いなしの逸品です。

千鳥屋の伝統と新鮮な素材が生み出す、この独特な味わいをぜひ一度お試しください。

PR
鶴乃子|石村萬盛堂 公式サイト
ふんわりやさしい、博多銘菓。博多文化ならではの独創的菓子作りの精神は100年以上受け継がれ、鶴乃子は博多を代表する銘菓として人々に愛されています。

石村萬盛堂の「鶴乃子」は、博多の文化と歴史を反映した、100年以上にわたり愛され続けている銘菓です。

このふんわりやさしい和菓子は、石村萬盛堂独自の創作精神によって生み出された、博多を代表するお菓子として知られています。

この和洋折衷の銘菓は、西洋のマシュマロ技術を取り入れた独創的な製法で作られています。

西洋のマシュマロ生地で、手亡豆と卵黄で作った風味豊かな黄味あんを包んでいます。

鶴乃子の特徴であるしっとりとしたやさしいやわらかさは、生地を一つひとつ「木枠の型」に絞って作ることで実現しています。

水分をたっぷり含んだ鶴乃子の生地は、気温や湿度に合わせて調湿できる木の型を使用することで、その絶妙な柔らかさと口どけを生み出しています。

鶴乃子は、長寿、幸運、夫婦円満のシンボルである鶴が卵を抱えている様子を表現しており、100年以上続く伝統の中で、フォーマルなお礼から日頃の感謝を伝える贈り物としても広く利用されています。

石村萬盛堂の「鶴乃子」は、その上品な甘さとやさしい口どけで、和の心を感じさせる逸品です。

博多の文化と歴史を感じながら、この伝統的な味わいをぜひお楽しみください。

PR
博多中洲 味の明太子 ふくや | JR博多シティ アミュプラザ博多
JR博多シティ公式HP|博多中洲 味の明太子 ふくや

ふくやの辛子明太子は、博多の名産品として長年にわたり多くの人々に愛されてきた商品です。

ふくやは、明太子の通販を行う創業メーカーとして知られており、その品質の高さと豊富な商品ラインナップで評価されています。

ふくやの辛子明太子は、その辛みと旨味が特徴で、パスタ用のソースやラーメンなど、多様な料理に使用されています。

また、お歳暮やお中元などのギフト用途にも適しており、家庭用から贈答用まで幅広いニーズに応える商品を提供しています。

ふくやの辛子明太子は、その辛さが博多の勇気を象徴しているとも言えます。

辛い味わいが新たな挑戦の勇気を与え、日本全国の食卓に博多の味を届けています。

ふくやの辛子明太子は、その辛さと深い味わいで、日本の食文化に欠かせない一品となっています。

博多の伝統を受け継ぐこの明太子を、ぜひ一度ご賞味ください。

PR
博多笑蔵(エクラ)|糸島発のお菓子ブランド
糸島発のお菓子ブランド、博多笑蔵(エクラ)の公式Webサイトです。

博多笑蔵のズコットチーズケーキは、その独特な形状と豊かな味わいで、多くの人々に愛されている華やかなスイーツです。

このチーズケーキは、ふんわりとした帽子の形をしており、チーズの専門家である博多エクラが、3種類の厳選されたチーズを贅沢に配合して作られています。

その結果、香り豊かなチーズの風味と、上品かつなめらかでリッチな食感が実現されています。

博多笑蔵のスイーツは、d garden 九大学研都市駅前店内にある「エクラカフェ」でお召し上がりいただけます。

さらに、博多笑蔵では、期間限定で「博多ピエスドール」も復活販売しています。

この商品は、香り高いおまんじゅう生地と豊かなチーズの餡が特徴で、ティータイムに最適です。

博多笑蔵のズコットチーズケーキは、その美しい見た目と深い味わいで、お土産や特別な日のデザートとして最適です。

博多の伝統と革新が融合したこのスイーツを、ぜひ一度ご賞味ください。

PR
博多の女|博多菓子工房ニ鶴堂
博多で生まれ育ったニ鶴堂は、博多中洲に創業した菓子舗です。伝統と創作という創業者の想いを伝承して、皆さまに喜ばれる博多ならではのお菓子づくりを続けて参ります。

博多菓子工房ニ鶴堂の「博多の女」は、和洋折衷の味わいが特徴の上品なスイーツです。

このお菓子は、ほどよい甘みの小豆羊かんを、しっとりとやわらかなバームクーヘンで包み込んで作られています。

バームクーヘンの素朴な卵のおいしさと羊かんの水分がなじみ、独特のしっとり感を生み出しています。

食べやすい一口サイズで、しみじみとした味わいが楽しめるのが特徴です。

「博多の女」は、賞味期限が40日と長持ちし、保管方法は常温でOKです。

さまざまな入数が用意されており、6個入りから40個入りまで選べます。

「博多の女」は、地元・博多の人々にとってもどこか懐かしい、もらってうれしいお土産です。

昭和47年から博多土産の定番となり、積み重ねた経験とデータをもとに「もっとおいしく」を追い続けています。

博多菓子工房ニ鶴堂の「博多の女」は、その美しさと味の競演で、お土産や特別な日のデザートとして最適です。

博多の伝統と革新が融合したこのスイーツを、ぜひ一度ご賞味ください。

PR
お食事処・甘味処「かさの家」│ 太宰府名物梅ケ枝餅のご紹介
太宰府のお食事処・甘味処「かさの家」のウェブサイトです。落ち着いた店内でお食事や香ばしい「梅ヶ枝餅」などお召し上がり心静かな一刻をお過ごしください。

かさの家の「梅ヶ枝餅」は、日本の伝統的な和菓子で、その起源は菅原道真公の太宰府配流の伝説にまでさかのぼります。

太政官から「食・馬を給することなかれ」との命令が出された際、道真公は非常に厳しい生活を強いられました。

その様子を見かねた近くの老婆(浄妙尼)が、道真公の好物であった餅を梅の枝にさして差し上げたという伝説が、梅ヶ枝餅の起源とされています。

この伝説にちなんで、太宰府天満宮の参道に形成された門前町では、梅ヶ枝餅が名物となり、多くの参拝者に愛されてきました。

梅ヶ枝餅は、もち米とうるち米を使った生地に小豆あんを入れて焼き上げたもので、その素朴な味わいが人気を博しています。

この梅ヶ枝餅は、太宰府天満宮への参拝の際のお土産として、また日本の伝統文化を感じることができる和菓子として、多くの人々に親しまれています。

その歴史的背景と素朴な美味しさが、訪れる人々に伝統の味を伝えています。

PR
辛子めんたい風味 めんべい – 山口油屋福太郎 | めんべいと明太子の福太郎
当サイトは辛子明太子の本場福岡県は博多で辛子明太子を製造、販売している通販サイトです。ご飯のおかずや酒の肴の他、明太子スパゲティなどの料理でも広く親しまれています。

山口油屋福太郎の「めんべい」は、博多の新定番土産として知られる明太子のおせんべいです。

このおせんべいは、パリパリとした食感と、程よい辛味と魚介の旨味が特徴で、一度食べるとやみつきになる美味しさがあります。

めんべいには、様々なフレーバーがあります。

代表的なものには、ねぎ味、マヨネーズ味、玉ねぎ味、辛口味などがあり、それぞれの味がめんべいの旨味を引き立てています。

例えば、ねぎ味は福岡人の大好物であるねぎを使用し、ねぎの風味と優しい甘みが特徴です。

また、マヨネーズ味は明太子と相性の良いマヨネーズの酸味と深いコクが組み合わさっています。

めんべいは、新鮮な福太郎の明太子を独自の製法でおせんべいに練り込み、さらにイカやタコなどの海鮮で旨味を凝縮しています。

このため、パリっとした食感ながらも深い味わいがあります。

山口油屋福太郎の「めんべい」は、そのスパイシーな味わいと多様なフレーバーで、幅広い年代に愛されているおせんべいです。

一度食べたら忘れられない味わいを、ぜひ一度ご賞味ください。

>福岡観光のおすすめはこちら↓

>全国の特産品おすすめはこちら↓

PR

福岡のお土産選びは、ただの買い物以上の体験です。

これらのお土産は、あなたの日常に新しい風を吹き込み、心を豊かにするでしょう。

ぜひ、これらの逸品を通じて、福岡の魅力を存分に味わってください。

タイトルとURLをコピーしました