【岡山土産】ばらまきもできる岡山にしかない絶対買いたい特産品10選!

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
癒される

こんにちは、ポジティブ研究所@くまさんです!

今日は、岡山のお土産について、あなたがまだ知らないかもしれない驚きのおみやげ10選をご紹介します。

桃だけじゃない、岡山の魅力を存分に味わってくださいね!

>岡山観光のおすすめはこちら↓

>全国の特産品おすすめはこちら↓

PR
きびだんご
廣榮堂(こうえいどう)は、岡山名物のきびだんごと共に150年。むかし吉備団子、元祖きびだんごをはじめとして、お客様に安心のお菓子をお届けする菓子メーカーです。

岡山の旅の思い出に、ぜひ手に入れてほしいのが「きびだんご」です。

この伝統的なお菓子は、岡山を代表する味わいの一つ。

もち米と砂糖、水飴、そして特徴的なきびを使った、シンプルながら深い味わいが魅力です。

「元祖きびだんご」として知られるこのお菓子は、岡山の歴史と共に歩んできました。

150年以上の歴史を持つ、地元の老舗菓子メーカーによって大切に守られているのです。

岡山のきびだんごは、そのシンプルさの中に、地元の自然の恵みと職人の技が詰まっています。

国産のもち米のもっちりとした食感、自然な甘さを引き出すきびの風味、それに加えて、ほんのりとした水飴の甘さが口の中で絶妙に溶け合います。

「きびだんご」は、ただのお菓子ではありません。

それは岡山の歴史、文化、そして人々の心を形にした、特別な存在なのです。

岡山を訪れた際には、ぜひこの伝統の味を体験してみてください。

そして、その味わいの中に、岡山の魅力を感じ取ってみてください。

PR
御菓子処 清風庵
岡山和菓子の「清風庵」。特産品、ギフト、贈り物、お土産にどうぞ。

岡山の夏の味覚を象徴する「おかやま白桃ゼリー」は、清風庵から提供される、まさに季節を感じる逸品です。

このゼリーは、とろけるような果肉と果汁、芳醇な香りと味わい深い甘みが特徴の白桃を使用しています。

さらに、日本最後の清流と称される四万十川の天然水と白桃ピューレをふんだんに使い、その風味を最大限に引き出しています。

パッケージも美しく、岡山を訪れた際のお土産として、または特別な日のデザートとしても最適です。

このゼリーの最大の魅力は、その清涼感と桃の甘さのバランスにあります。

岡山県産の白桃は、そのジューシーさと甘さで知られており、ゼリーとの組み合わせはまさに夏の味覚を代表する組み合わせです。

四万十川の天然水を使用することで、さらに爽やかな味わいが加わり、暑い日にぴったりのスイーツとなっています。

このゼリーを口にすると、まず感じるのは白桃の豊かな香り。

そして、口の中でとろける桃の果肉とゼリーの優しい甘さが広がります。

この瞬間、岡山の夏がぎゅっと詰まったような感覚に包まれるでしょう。

岡山を訪れた際には、ぜひこの「おかやま白桃ゼリー」を手に取ってみてください。

PR
おかやま桃子
おかやま桃子

岡山県青果物販売株式会社が提供する「おかやま桃子 清水白桃ぷりん」は、岡山の新しいスイーツブランド「おかやま桃子」の一つとして、地元の農家が大切に育んだ岡山県産の清水白桃を使用したプリンです。

このプリンは、桃が熟す一瞬の短い期間に、甘みや食感、芳香が最高になった時に収穫された桃を使用し、旬の味をしっかりと閉じ込めています。

この「おかやま桃子 清水白桃ぷりん」は、果実とプリンの組み合わせで、清水白桃本来のおいしさが感じられる岡山を代表する「旬スイーツ」として誕生しました。

このプリンの特徴は、岡山県産の清水白桃の豊かな風味と、なめらかなプリンの食感の組み合わせにあります。

清水白桃は、そのジューシーさと甘さで知られ、プリンとの組み合わせによって、桃の風味がより一層引き立てられています。

また、プリン自体のクリーミーな食感が、桃の風味を優しく包み込み、口の中でとろけるような味わいを提供します。

「おかやま桃子 清水白桃ぷりん」は、岡山の夏の味覚を代表するスイーツとして、訪れる人々に新しい発見と喜びを提供しています。

このプリンを通じて、岡山の夏の魅力を存分に味わってみてください。

PR
桃太郎伝説 10串入り - 山脇山月堂オンラインショップ
国産きな粉が香ばしく薫る飽きのこないお味です。おだんご3個を串に刺し、個包装にしてありますので配りやすく人気があります。

岡山の心を形にしたお土産として、桃太郎伝説にちなんだ「桃太郎伝説」があります。

この商品は、国産きな粉が香ばしく薫る、飽きのこないお味が特徴です。

おだんご3個を串に刺し、個包装にしてあるため、配りやすく人気があります。

この「桃太郎伝説」は、岡山の代表的な物語である桃太郎伝説をモチーフにしています。

桃太郎伝説は、岡山県の吉備地方に伝わる昔話で、鬼を退治する英雄・桃太郎の物語です。

この物語は、岡山県民にとって特別な意味を持ち、地域のアイデンティティと深く結びついています。

国産きな粉を使用することで、香ばしさと深い味わいが生まれ、老若男女に愛される味になっています。

その味わいは、岡山の歴史と文化を感じさせるものであり、訪れた人々に岡山の魅力を伝える素晴らしいお土産です。

PR
商品案内|古見屋羊羹

古見屋羊羹の「高瀬舟羊羹」は、中世(1300年ごろ)から昭和のはじめまで、全国の大河清流で見られた高瀬舟の「結ぶ心」を今に伝える逸品です。

この羊羹は、一粒より吟味された小豆を使用し、丹精込めて作られています。

約3週間程で表面に薄くシャリ(表面糖化)がきたころが食べ頃とされています。

高瀬舟羊羹は、山と海を結んだ高瀬舟のイメージを羊羹に込めており、その歴史的背景と深い味わいが特徴です。

この高瀬舟羊羹は、岡山の伝統と文化を感じさせる逸品であり、訪れる人々に新しい発見と喜びを提供しています。

岡山を訪れた際には、ぜひこの特別な羊羹を味わってみてください。

PR
とうふ屋 元勢 | ベストレート保証【公式】岡山ひるぜん貸別荘ピーターパン 雪あかり&クリスマスコテージ

とうふ屋元勢の「ちーず豆腐」は、伝統的な豆腐のイメージを一新する新感覚のお土産です。

この豆腐は、チーズの風味がする洋風なお豆腐で、ヘルシーなクリームチーズ感覚で楽しめます。

クラッカーに塗ってカナッペにしたり、蜂蜜やジャムをかけてデザートとして楽しんだり、オリーブオイルをかけて前菜としていただくこともできます。

この「ちーず豆腐」は、雑誌BRUTUS「日本一のお取り寄せグランプリ」で豆腐加工部門で準グランプリを受賞したこともあり、その人気と品質の高さが証明されています。

また、地元産の青大豆「キヨミドリ」を使ったお豆腐もあり、真庭市湯原地区で栽培されているこの青大豆は、甘さが白大豆の約3倍とされています。

その青大豆を使った「幻の青大豆豆腐」も珍しく、お土産にぴったりです。

岡山を訪れた際には、ぜひこの特別な豆腐を味わってみてください。

その味わいは、岡山の自然の恵みと職人のこだわりが生み出した、まさに新しい贈り物です。

PR
岡山・広島・神戸・高松のケーキ・洋菓子店 白十字[HAKUJUJI]
中四国・近畿で約70店舗を展開する白十字の公式サイトです。ひとつひとつの素材と美味しさにこだわり、できるだけ添加物や保存料を使わず体に優しい商品づくりを心がけています。季節のケーキ、バレンタインチョコ、お誕生日などのお祝い、お供え、手土産、...

白十字のワッフルは、ふわふわの幸せを提供する洋菓子として人気があります。

このワッフルは、ハチミツの風味豊かなふんわりとした皮でカスタードクリームを挟んだ昔ながらの自慢の商品です。

環境に配慮して個包装のトレーをなくしたことも特徴の一つです。

白十字は、中四国・近畿で約70店舗を展開する洋菓子店で、ひとつひとつの素材と美味しさにこだわり、できるだけ添加物や保存料を使わず体に優しい商品づくりを心がけています。

そのため、白十字のワッフルは、素材の良さと手作りの温もりが感じられる逸品となっています。

ハチミツの風味とカスタードクリームの甘さが絶妙にマッチしており、どこか懐かしい味わいを提供します。

お茶の時間や小腹が空いたときのスナックとして、またはちょっとした手土産としても最適です。

PR
マスカットきびだんご|和菓子 竹久夢二本舗敷島堂株式会社 岡山
岡山の和菓子販売・通販の敷島堂公式サイトです。店舗情報や商品情報をご覧ください。

竹久夢二本舗敷島堂のマスカットきびだんごは、岡山名物のきびだんごに新しい風味を加えたさわやかな餅菓子です。

このきびだんごの中には、岡山特産のマスカットの果蜜が入っており、一口食べるとフルーティーな果蜜が「とろーり」と広がり、甘酸っぱい美味しさが楽しめます。

このマスカットきびだんごは、通年で販売されており、敷島堂各直営店舗やJR岡山駅他県内量販店で購入することができます。

竹久夢二本舗敷島堂は、岡山の和菓子屋であり、自社製餡にこだわっています。

そのため、このマスカットきびだんごも、品質の高さと独自の味わいが特徴です。

岡山を訪れた際には、ぜひこの特別なきびだんごを味わってみてください。

その味わいは、岡山の自然の恵みと職人のこだわりが生み出した、まさに新しい味の冒険をあなたに提供します。

PR
大手まんぢゅう|大手饅頭伊部屋

大手饅頭伊部屋の「大手まんぢゅう」は、備前岡山の良質な米を使用した伝統の和菓子です。

このまんぢゅうは、まず糀(こうじ)から作り始め、もち米などを加えながらじっくり日数をかけて成熟した甘酒を仕上げています。

その後、小麦粉を混合し発酵させて生地を調製し、北海道産小豆を特製の白双糖で練り上げた漉餡を薄く包み、蒸上げます。

完成した大手まんぢゅうは、甘酒の豊潤な香りを漂わせながら出来上がります。

この大手まんぢゅうは、すっきりとした淡い口どけが特徴で、伝統的な製法による丁寧な作りが感じられます。

岡山の米処としての歴史を背景に、地元の良質な米と北海道産の小豆を使用することで、深い味わいと上品な甘さを実現しています。

岡山を訪れた際には、ぜひこの特別なまんぢゅうを味わってみてください。

ほっこり和む伝統の味をあなたに提供します。

PR
津山ロール – つやまのGoodSpot

津山ロールは、岡山県北北部の中心地である津山で生まれた、地域特産の素材を活かしたユニークなロールケーキです。

このロールケーキは、産学官民協働による農商工連携の一環として、津山産小麦「ふくほのか」の生産に取り組んだ結果、生まれた新しい食文化の一つです。

津山地域の和・洋菓子職人たちが、この小麦粉と他の特産物を織り込んで創作したオリジナルのロールケーキが「津山ロール」として販売されています。

津山ロールには、様々なバリエーションがあり、それぞれのお店で独自の特色を持ったロールケーキが提供されています。

例えば、SWEET FACTORY Angeでは、津山の特産品である巨大胚芽米COCOROと黒豆をトップにデコレーションした大人の味付けのケーキがあります。

また、旬菓匠くらやでは、濃厚な抹茶バタークリームを芯にした和洋コラボレーションのケーキが特徴です。

これらの津山ロールは、7~10日程度日持ちするため、津山のお土産としても最適です。

津山の特産品を取り入れた津山ロールは、地域の魅力を存分に味わえるご当地スイーツとして、訪れる人々に新しい発見と喜びを提供しています。

津山を訪れた際には、ぜひこのふわふわの幸せを味わってみてください。

>岡山観光のおすすめはこちら↓

>全国の特産品おすすめはこちら↓

PR

岡山のお土産は、桃だけではありません。

伝統から革新まで、多彩な魅力が詰まった逸品たちを通じて、岡山の深い魅力を感じてみてください。

あなたの旅が、これらのお土産とともに、より豊かなものになることを願っています。

タイトルとURLをコピーしました